国鉄廣島支社ブログ

広島都市圏の交通を主に扱っていきます。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島運転所の2016年ダイヤ改正以降の廃車予想

2016.03.08 (Tue)
昨年のダイヤ改正で広島地区に投入された227系

今月26日のダイヤ改正時にも32両増備されますが、現在・ダイヤ改正後の広島運転所の編成をまとめてみます。

227系
A編成(3両編成) 40本 計120両
S編成(2両編成) 15本 計30両
→ダイヤ改正後計182両(A・S編成の割合は未確認)

115系 
L編成(4両編成) 4本 計28両

113系
F編成(4両編成) 2本 計8両
P編成(4両編成) 4本 計16両

105系
K編成(2両編成) 14本 計28両
→すべての車両が3ドアに統一される為、
  K09~K14の4扉車の廃車が予想されます。
  K01~K08の3扉車は残ると思います。

また、下関総合車両所の広島でバイト運用されている115系N編成2扉車が岩国以西の運用
になり、広島からは引退するとみられます。

ダイヤ改正以降、情報が入り次第更新していく予定です。



関連記事

コメント


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。