国鉄廣島支社ブログ

広島都市圏の交通を主に扱っていきます。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みずほ 正式決定

2010.10.21 (Thu)

来年3月12日に九州新幹線が全通するのに伴い、さくらと共にみずほが運転を開始します。


JR西日本とJR九州の間で停車駅で少し意見が分かれたようですが、次のように決定しました。


本数

1日4往復

停車駅

新大阪・新神戸・岡山・広島・小倉・博多・熊本・鹿児島中央

所要時間(最速)

新大阪~熊本 

3:57→2:59

新大阪~鹿児島中央 

5:02→3:45

広島~熊本

2:29→1:37

広島~鹿児島中央

3:34→2:24


このように劇的に所要時間が短縮されます。

11月末に運休する西広島~鹿児島の空路の方が1:05と一見飛行機が速そうですが、

搭乗手続きや空港までのアクセス(鹿児島空港~鹿児島市街最速でも30分)などを考えると、みずほの方が、断然速いです。


JRでは、関西⇔九州南部のシェアが1割に満たないところを3割にはもっていきたいそうです。

九州新幹線の開業でJR西日本は年間100億円の増収という試算もあり、景気低迷・高速無料化などに苦戦を強いられているJR西日本の助け舟になりそうです。


広島や山口にも九州南部からの修学旅行生や観光客の増加も大いにありうるので、期待したいですね。


次回は、広島東部立体交差の続報です。



関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。