国鉄廣島支社ブログ

広島都市圏の交通を主に扱っていきます。

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たな末期色登場

2010.09.26 (Sun)

現在ぞくぞくと登場している末期色ですが、とうとう40N改造の末期色が登場しました。


今回末期色になったのは、広島運転所L-09です。


これで広島支社管内の末期色編成は次の通りです。

広島運転所

115系

L-09

L-15

L-21

105系

K-05

k-06

計5編成


下関総合車両所

115系

G-02

N-05

105系

U-06

123系

U-15

117系

C-105

計5編成


次回は、可部線復活の続報です。

関連記事
スポンサーサイト

サイクルトレイン運行

2010.09.22 (Wed)

しまなみ海道をサイクリングする人向けに、現在サイクルトレインが、広島~尾道で運行されています。


日程は、9月18・19・10月2・3・9・16・17の8日間

定員は60人。

運行時間は、

往路広島8:25→尾道9:47

復路尾道17:47→広島19:17

料金大人3000円小学生1540円


昨日広島のローカル番組で特集を組んで報道していました。


取材日は初日の9月18日で、利用者は55人と9割以上の利用率でした。

使用列車は、113系と115系かどうかいろいろな意見がネット上でありましたが、115系が使用されていました。

乗客たちは、座席に直接自転車をビニールテープなどでくくりつけており、(廣島名物のガムテはなく我々の寄付が足りないのかも)あまり電車に乗らないから楽しいなどと答えていた。

広島~尾道をノンストップで運行し、1時間20分弱で結ぶそうです。


しかし、全員が大人で定員いっぱいの60人が利用したとしても、60×3000で18万円しか収益があがらず、採算は取れるのか心配である。


次回は、末期色またまた登場!!

またまた、幡生の匠の手によって新たな末期色が生み出された。

関連記事
 | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。